炭酸カルシウムとは

種類 | 用途 | 製造工程

製造工程

弊社の合成炭酸カルシウムは、炭酸ガス反応法により製造されます。

①CaCO3 → CaO+CO2
石灰石(CaCO3)を焼成し生石灰(CaO)を製造します。
この時、炭酸ガス(CO2)が発生します。

②CaO+H2O → Ca(OH)2
生石灰(CaO)と水(H2O)を反応させ、消石灰乳(Ca(OH)2)を製造します。

③Ca(OH)2+CO2 → CaCO3+H2
消石灰乳(Ca(OH)2)に①で発生した炭酸ガス(CO2)を反応させ、合成炭酸カルシウム(CaCO3)を製造します。

合成炭酸カルシウム製造工程図

炭酸カルシウムとは? 採用情報 カル君ブログ 株式会社ニューライム

このページの先頭へ